うつ等の集団認知行動療法・コミュニケーションプログラム@市川(千葉)

認知行動療法コミュニティルーム(千葉県市川市)

集団プログラム

集団でプログラムを行うことのメリットは、自分一人では気が付けないアイデアや刺激に出会いやすくなることです。PCや本などで手に入れた知識を、より深く体験的・経験的理解につなげていくことも可能です。

カウンセリングのみをご利用の方や、一般の方も参加できますので、ご興味のある講座がございましたらお気軽にご参加ください。

※ 通所/作業コースを選択されている方は各講座の時間に任意で参加できます(講座料:無料)。
※ カウンセリングのみ利用の方、一般の方は予約制(お問い合わせはこちら)となります。

スケジュール

 

集団認知行動療法

軽度~中度のうつ病にもっとも効果のある方法のうちのひとつです。集団で行うことによって、他の人の意見やアイデアが参考になったり、自分の考えが他の人の手助けになったりと相乗効果が期待できます。

コミュニケーション講座

参加者のみんなと苦手なコミュニケーションの場面や、情緒・感情の交流をスムーズに行う練習を行うSST、即興的なコミュニケーション遊びでお互いに無批判にアイデアを受け入れ合う応用インプロなどを行います。

リラクセーション・マインドフルネス

心と身体は自律神経を介してつながっています。過去のことや未来に不安にとらわれず、「今、ここ」での感覚に意識を向けていくことで自律神経が整えられます。うつと関係の深い脳の部位の活動をコントロールすることが期待できます。

↑ PAGE TOP